健康な腸のページ

スポンサードリンク
                 


☆腸の健康☆



の中で小腸は、十二指腸・空腸・回腸の三つからなる
細長い円筒状器官で、長さは六〜七mにも及びます。

小腸では胆汁や膵液による消化分解が進むと共に、
脂質、糖質、たんぱく質の吸収が行われます。

の中で大腸は、盲腸・結腸・直腸の三つからなり
小腸よりやや太く長さは約一・六mほどあります。

小腸に続いて大腸は、腹腔内でループ状に
弧をかいて走り肛門に達します。


スポンサードリンク

☆メニュー☆
十二指腸潰瘍は、胃から分泌される胃酸や胃液の含まれるペプシンの持つ消化作用
が、胃や十二指腸に潰瘍をつくってしまうことが原因で起こる病気です。

急性期は制限食で乗り切るしかありません。
潰瘍がまだ残ってる時期には禁酒するのは当然ですが、潰瘍が消失してからも、
三〜六ヶ月間は禁酒を続けてください。

腸の病気は、食事療法が非常に重要です。

大腸がんは、欧米の国々で多く見られます。
原因は、動物性脂肪やたんぱく質の多種摂取にあるといわれています。

特に高脂肪食(肉食)な国ほど大腸がんの発生率が高いので、
日本で大腸がんが急増している背景にも食生活の変化が
影響していると考えられています。

大腸がんと共に、大腸ポリープという病名をよく耳にします。
ポリープとはイボの事で、大腸ポリープは大腸にイボができた状態を指し、
放っておくと大腸がんの原因になることもあります。

がんができる場所によって大腸がんの症状は異なり、無症状の場合もあります。
主な症状として、便に血が混ざったり表面に血液や粘液がついた便が出たり、
便が細くなる、残便感がある、おなかが張る、便秘や下痢が交互にある
などが挙げられます。

大腸がんの予防は、動物性脂肪を取り過ぎない、植物性繊維を取る、
緑黄色野菜、青魚を取る。

緑黄色野菜、青魚にはビタミン類にがん抑制効果があるそうですよ。

又規則正しい排便習慣をつけましょう。
運動をしたり、善玉菌を増やして大腸に良い環境を作り、大腸がんになりにくく
しましょう。

人参ジュースに少し唐辛子を入れて飲むと大腸がきれいになるそうです。

又、昼食後にヨーグルトにラズベリージャムを一緒に食べると、悪玉菌を減らし
善玉菌が増え、大腸を弱酸性に保ち、免疫力を強化します。

大腸を休ませる食事法は、夕食を寝る3時間前に食べるといいでしょう。

大腸がんは遺伝傾向の強いがんといわれていますので、家系内に大腸がんや
悪性がんの人がいる場合は、定期的な検査を受けましょう。

穀類、豆類など食物繊維を多く含む食品や、緑黄色野菜には、
大腸がんになる危険度を下げる効果があるといわれています。

腸の為にも外食の多い人は、なるべく野菜や食物繊維のたくさん入っている食事
を取るように心掛けましょう。

生涯を通じて腸が健康であるためには、一人ひとりが健康に暮らすよう努力する
ことが大事です。

ここでは、腸の健康についていろいろな事を紹介していけるサイトにしたいと思います。

健康な生涯☆TOP

歯の健康
目の健康
耳の健康
鼻の健康
皮膚の健康
骨の健康
肺の健康
胃の健康
腸の健康
肝臓の健康
妊娠・出産・育児のページ
心の健康
家族と心の健康
認知症の予防
アレルギーと健康
ダイエットと健康
生活習慣病と健康
食事と健康
介護と看護のページ
癒しと快適生活

プロフィール

腸1のリンク集

相互リンク

リンク集

Copyright (C) 健康な生涯 All Rights Reserved